スカイプ(Skype)を使った電話リレーサービス

スカイプ電話リレーサービスイラスト

中継連絡サービスの一種で、センターまでお越しいただかなくても、スカイプを使って手話やチャットで用件をうかがい、それをセンターの職員が電話で相手先に伝えます。

サービスの詳しい内容や利用の仕方は、次をご覧ください。
 スカイプを使った電話リレーサービスのご案内
 手話動画「スカイプを使った電話リレーサービス」(YouTubeへ移動)

このサービスを利用するには、利用登録が必要です。利用登録をご希望の方は、次のページからお申し込みください。(聴覚障害者情報ライブラリーの利用登録とは別です。このサービス独自の利用登録となります。
 TV電話リレーサービス利用登録のお申し込み

利用登録をされると、利用規約を守っていただく必要があります。利用規約は、次のとおりです。
 インターネットテレビ電話を使ったリレーサービス利用規約

利用登録をされている方で、登録内容に変更が生じたとき、または利用登録を廃止されるときは、次のページからセンターへ通知してください。
 TV電話リレーサービス利用登録の内容変更または廃止

 

※スカイプの導入方法と使い方については、次をご参照ください。
 手話動画「スカイプの導入と使い方」
(YouTubeへ移動)